*

魅力的な女性(18) 愛の雰囲気づくり

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on @nifty clip


sizenbi00
 どんなに容貌がよくてもどこか暗くて意地悪な感じがすればその人に魅力を感じません。女性が人を惹きつけるのは愛です。
 
 愛は眼の輝きをやさしくし、その人に磁力的な魅力を感じさせますが、愛の感情がひからびてきたとき、ただの存在になり、人を惹きつける磁力を失います。
 
 愛とは、ことさら人を愛することだけではないんです。いくら恋愛をし愛する人がいても、他に対して身勝手であればその人から愛くるしい魅力は出てきません。愛とは利己的な心を捨てて、他を思いやる心です。またこれが女性本来の心です。
 
 人を醜くするのはエゴの心です。このエゴの心は誰にでもありますが、この心をコントロールしていくところに磨かれた美しさが出てきます。
 

 ではどうすればエゴの心をおさえ愛の雰囲気を出すことができるのでしょうか。それは何事にも親切丁寧にやればいいのです
 
iwagixko ある女性の方なのですが、その人の働いている職場に来るあるお客さまから、「ここで出されるお茶はほんとにおいしい」と言われてとても喜んでいました。その女性は、いつも心をこめてお茶を入れるように心がけていたからです。
 
 コーヒーひとつ入れるにしても濃さ、甘さ、好みなどに心を使って出すのと、ただ事務的に出すのでは価値が違います。
 
 愛は抽象的な概念ではありません。実践してこそ力をもちます。丁寧にしよう、親切にしようと自分を駆り立てる力が愛です。
 

次は 写真に美しく写る法

⇒ 魅力的な女性目次



公開日:
最終更新日:2014/10/06

PAGE TOP ↑