*

適度な欠乏

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on @nifty clip


yoga1 女性の生き方(30) 適度な欠乏

 夫に支えられ安穏と生きていた女性が、突然幼い子供を残して夫に先だたれ、深い絶望の淵に落ち込みながらも、そこから立ち上がり、立派に子どもを育て上げた女性はたくさんいます。
 
 また、家庭の存亡の危機に、妻が奮い立ち、見事に家庭を再建し、以前より豊かな収入を得ている女性もいます。
 
 女性の持っている社会的能力は、平穏な家庭生活の中からはなかなか現われないものです。
 
 自分の内にある能力は、出す必要に応じて出てくるものですから、平穏な生活ですと出す必要がないから能力は隠されたままです。
 

 あまりに立派な男性を主人に持つと、幸せではあっても恵まれた環境とは一概に言えないのです。
 
kyouti1 経済的に苦しいなかにあって磨かれる能力もあります。やりくりに知恵を使う必要があるからです。
 
 平穏な生活は一見恵まれているように見えますが、努力すべき動機を失わしめます。
 
 運動をしない肉体は力を失い衰えていくように、磨かれない精神はやせ細ります。
 
 適度な欠乏は、知恵や能力を刺激し精神を活性化させます
 
 女性は女性としての能力が導き出される環境にいる人こそ、恵まれた立場の人と言えるのかも知れません。
 

次は 男と女・出会い

⇒ 女性の生き方目次



公開日:
最終更新日:2014/10/05

PAGE TOP ↑