*

女性のコミュニケーション

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on BuzzURL
Bookmark this on @nifty clip


jyc会話から人間関係まで

 女性の魅力は、なごやかに自分らしさを表現するところにあります。
 コミュニケーションをのびのびと発揮するには?
なぜコミュニケーションにつまずくの?
 

 コミュニケーションは単なる話し方やスキルの問題ではありません。心の感性や心の抑圧といったその人の内面に深くかかわっています。
 
 自分の内面を見つめ、自分を理解し、人を知るということが、よりのびやかな自分らしいコミュニケーション力を身につけていく道です。
 

 コミュニケーション1 (心の交流)

1 感受性の違いコミュニケーションをするうえで大切な役割をしているのが心の感受性です。
2 心を汲み取るむずかしいのは、相手の思いや気持ち、考えを的確にとらえることです。
3 インナ-チャイルドの影響いつまでも子どもの自分が影響を及ぼしています。
4 心が触れる心の交流とは、素直な自分の気持ちや思い、考えを語り合うことを言います。
5 本当の気持を語る人に合わせた気持ちを、自分の本心であるかのように装う人もいます。
6 言葉と心の一致言葉と心が一致した会話は、楽しく心地いいものです。
7 初対面の人に緊張するなかには自然体でコミュニケーションをとっている方もいます。


 コミュニケーション2 (苦手の原因)

1 会話のストレス自然な感じの会話が出来なくてどこか身構えてしまう人。
2 親からの抑圧自分から積極性を失くさせた原因が、心の奥に押し込められています。
3 距離をおく人自分が傷つかないために、人との間に距離をおく人。
4 自己表現の苦手な女性本心を抑えていると自分でも本当の気持がわからなくなります。
5 自己主張の強い人自分のことばかり話す人は、かなりコンプレックスの人です。
6 「いい人」のストレス言いたい事を言えない自分をつくり上げての「いい人」がいます。
7 よそよそしさの原因自分の性格が形成された流れを知ることが大切です。


 コミュニケーション3 (女性の話し方)

1 女性の話しことば女性の魅力は、その立ち居振る舞いに加えて話し方にもあります。
2 気遣いの会話はこうした気遣いと優しさの話し方には危険が潜んでいます。
3 気配りにみる女性の側面女性の中には非常に気配りが上手な人がいます。
4 絆そしてコミュニケ-ション恋人や夫婦ともなると、その心の交流の深さが大切です。
5 夫を上手に操縦結婚生活で最も大切なのは、夫と妻の会話です。
6 人間関係の潤滑油生活の中で果たす微笑みには、限りない力があります。

don3s-
 
 人間関係において、心が落ち着き居心地よくいられるのは、自分が自分でいられるときです。ところが多くの人が、この競争社会、比較社会の中を生きているうちに、いつの間にか心に構えをつくり、素直なそのままの自分を出せなくなっています。
 
 ここに人間関係やコミュニケーションにつまづき、自分の殻にこもってしまう原因があります。
 
 自分が自分でいるためには、自分の本心を語る必要があります。人と心の交流をするためには、自分の心を開くことがとても大切なのです。



公開日:
最終更新日:2014/10/06

PAGE TOP ↑